ホーム > 最新情報


マルタカラ農園の最新情報

マルタカラ農園からのご連絡や出来事など、最新の情報をお伝えしています。
定期的に内容を更新していきますので、どうぞお楽しみください。

※ 写真をクリックすると拡大表示できます。


前ページ TOPページ 次ページ


2016年05月21日  今年はサクランボの熟期が早まっています

今年はすべての果物の生育が進み、サクランボもその例外ではなくなり、生産者があわてるほど早まりました。
毎日が夏日ですからたまりません。それで後半の18,19日の催行を中止いたしました。ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご理解をいただきたいと思います。



2015年12月01日  発売から3か月たちました

小説発売から3か月。初体験ですので皆さんにどのように受け止めてもらえるか心配でした。今のところ好評をいただいて、お得意様や40年ぶりの旧友とか幼友達などの便りがあります。遠方から初便りもいただいています。
出版してよかったと心から思っています。これが励みになって畑の手入れにもますます力が入って蛸壺を沢山ほって堆肥を入れました。



2015年07月28日  小説の発売日が決まりました

農作業の忙しい中、幻冬舎との修正,校正等をクリアーして予定より少し早く8月25日に発売の運びとなりました。本当に良い経験であったと思います。一人でも多くの皆さんに読んでいただけましたらありがたいです。
どうぞ応援をお願いいたします。



2015年03月06日  9月1日に私の小説が発売されます。

昨年2月の大雪の時年々増える異常気象に人類が本気で取り組まないと後戻りできない危機感を持ちました。その雪の時に一人の特殊工作員を主人公に人間と自然をテーマに小説を書いてみました。初の挑戦でしたが出版社の強い勧めもあり、ただいま発刊に向けて作業中であります。詳細は8月中旬にお知らせできると思います。その節はお手にとってご覧いただきたくお願い申し上げます。



2015年03月06日  今年の春は気候が順調です

昨年の大雪から一年がたちます。ここまでは順調で剪定、堆肥投入等全てうまく進んでいます。サクランボの蕾がもう膨らみ始めました。私の畑は一年中緑の草に覆われています。たんぽぽも寒さに負けず咲き続けています。これは堆肥の力で土の中の微生物が冬も活発に動いて熱を発散するので草の根も生きていられるのです。
微生物の作る栄養豊かな土地にサクランボや桃の木が生活しています。今年もおいしい果物をお届けできると思います。



2014年03月30日  大雪の報告

山梨に未曾有の大雪が降りました。1メートル30センチ、今までは沢山降っても30センチですから被害甚大です。農家も大変な被害で施設の80%が影響を受けています。幸いにもマルタカラ農園は施設、立木とも被害皆無で雄々しく耐えてくれました。転げまろびつ畑にたどり着いて元気な姿を見てよく頑張ってくれたと思はず声が出ていました。この調子で今年もよい果物を生産してくれるでしょう。私もたっぷりお礼したいと思います。




前ページ TOPページ 次ページ


 

操作: パスワード: 

マルタカラ農園のサクランボ狩り観光

山梨県認定エコファーマー

マルタカラ農園

〒400-0213
山梨県南アルプス市西野94
TEL:055-283-0754
(12-13時・19時以降)
FAX:055-284-0429
(24時間受付)
メール:info@marutakara.jp
>> オンラインショップ

090-6566-4811

QRコード左のバーコードを読取って頂きますと、マルタカラ農園の電話番号を電話帳に簡単に登録できます。